スネ毛 毛深い

スネ毛が濃くてスカートが履けない

スネ毛が毛深くていやだ。体育や水泳の時間がユウウツ

 

中学生が体のどの部位のムダ毛を一番気にしているかご存知ですか?
それは足のスネ毛です。

 

足のスネ毛というものは、ワキ毛と同様にムダ毛が濃い人も結構いるものです。
女子なのに、男子みたいに毛深いことを指摘されて悩むコもいます。

 

中学生は体育や水泳の授業で足を出すことも多いですよね。
そのため、ムダ毛があると目立ってしまいます。
他のコと見比べられるだけでなく、自分でもムダ毛が多いことがわかるので、足を出したくない!と悩みがちです。

 

そのため、スネ毛で悩む人はハイソックスを穿いたり、パンツスタイルで足を隠すようになります。
本当は可愛いミニスカートを穿きたいのに、我慢してしまうんですね。スネ毛のことでからかわれたり、苛められたりするよりはマシ、と思ってしまうなら可哀そうです。

 

中学生のスネ毛のお手入れ方法は?

スネ毛が毛深いことで悩んでいる場合、ムダ毛が太くて濃いかムダ毛が多いかをまずはチェックしたいですね。

 

スネ毛が太くて目立つタイプなら、カミソリはやめた方がいいかもしれません。
スネ毛が太いと、剃り跡が目立ちやすいです。
また、剃ったムダ毛が生えてくるとチクチクするし、剃り跡やこのチクチクしているのを指摘されてショックを受ける場合もあります。

 

スネ毛が細いなら、電気シェーバーでお手入れするのが肌にやさしくおすすめです。

 

足は目立ちやすいパーツなので、ヘタなお手入れをすることで毛穴が目立ったり除毛アイテムの使い過ぎで肌が荒れることもあります。
カミソリで傷を付けてしまうと色素沈着してあとで泣く人も少なくありません。

 

ムダ毛には抑毛ローションを使う方法もあります。
スネ毛が細い場合は効果が出やすいですね。
ただ、抑毛ローションを使い始めてすぐに効果があるわけではありません。
できれば、冬ごろから使い始めることでだんだんムダ毛が生えにくい肌になれるので、冬からコツコツと使い続ける必要があります。

 

最近は中学生でも脱毛する人が増えています。
足はムダ毛が濃いケースも多く、脱毛効果を実感しやすいパーツなので、思い切って脱毛してしまう方法もあります。
脱毛すれば面倒なムダ毛処理から解放されるので、もう人に指摘されたりからかわれることもなくなります。

 

スネ毛が毛深くていやだ。体育や水泳の時間がユウウツ